Web Developers Antenna 〜ウェブ開発者アンテナ〜 [W'ANEB]

Web Developers Antennaでは、開発ノウハウ、便利ツール、Web運用に関する情報を蓄積していきます。

*

Filesystem Hierarchy Standard/ディレクトリ構成について

      2015/08/25

スポンサードリンク

Filesystem Hierarchy Standard/ディレクトリ構成について

Linuxのディレクトリ階層は、ディストリビューションごとに異なっている部分があります。

しかし、進化してきた過程で色々と追加してきた背景もあり、とてもわかりづらくなってきたので、ディレクトリ階層を標準化しようとする動きができ、Filesystem Hierarchy Standard(FHS)ができました。

ただ、実際のLinuxディストリビューションでは、これに倣っていなものもあるので、違いをみていきます。

Filesystem Hierarchy Standard

■FHS 2.3で規定されたディレクトリ構成

/   ルートディレクトリ
├ /bin 基本コマンド
├ /boot 起動に必要なファイル
├ /dev デバイスファイル
├ /etc 設定ファイル
├ /home(オプション) ユーザーのホームディレクトリ
├ /lib 共有ライブラリ
├ /lib(オプション)
├ /media Mount point for removeable media
├ /mnt 一時的なマウントポイント
├ /opt 追加アプリケーション
├ /root(オプション) root用ホームディレクトリ
├ /sbin システム管理用コマンドなど
├ /srv : Data for services provided by this system
├ /tmp 一時的なファイル
├ /usr ユーザー独自のディレクトリ空間、各種プログラムなど
└ /var 変更されるデータ

■Red Hat Linux/CentOSのディレクトリ構成

Red Hat社のLinuxディストリビューションである旧Red Hat LinuxやRed Hat Enterprise Linux(RHEL)は、このFHSに従っています。Red HatクローンであるCent OSも同様FHSに従ったディレクトリ階層を取っています。
/   ルートディレクトリ
├ /bin 基本コマンド
├ /boot 起動に必要なファイル
├ /dev デバイスファイル
├ /etc 設定ファイル
├ /home ユーザーのホームディレクトリ
├ /lib
├ /lost+found
├ /misc
├ /mnt 一時的なマウントポイント
├ /opt
├ /proc
├ /root
├ /sbin システム管理用コマンドなど
├ /tmp 一時的なファイル
├ /usr ユーザー独自のディレクトリ空間、各種プログラムなど
└ /var 変更されるデータ

■Debian GNU/Linuxのディレクトリ構成

/   ルートディレクトリ
├ /bin 基本コマンド
├ /boot 起動に必要なファイル
├ /cdrom
├ /dev
├ /etc
├ /floppy
├ /home
├ /initrd
├ /lib
├ lock(ファイル)
├ /lost+found
├ /mnt 一時的なマウントポイント
├ /proc
├ /root
├ /sbin システム管理用コマンドなど
├ /tmp 一時的なファイル
├ /usr ユーザー独自のディレクトリ空間、各種プログラムなど
├ /var 変更されるデータ
├ vmlinuz(ファイル)
└ vmlinuz.old(ファイル)

■Solarisのディレクトリ構成

/   ルートディレクトリ
├ /dev デバイスファイルへのリンク
├ /device デバイスファイル
├ /etc 設定ファイル
├ /export NFS用共有ディレクトリ
├ /kernel カーネルなど
├ /mnt 一時的なマウントポイント
├ /net オートマウント用マウントポイント
├ /opt アプリケーションインストール用
├ /platform アーキテクチャ依存プログラム
├ /proc プロセスファイルシステム
├ /sbin システム管理用コマンドなど
├ /tmp 一時的なファイル
├ /vol ボリュームマネージャ用
├ /usr ユーザー独自のディレクトリ空間、各種プログラムなど
│ ├ bin/ 基本コマンド
│ └ lib/ 各種ライブラリ
├ /var 変更されるデータ
└ /xfn FNS用

 - CentOS, Web Development, コマンド, 参考 , ,